スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

寝ているすきに、

11_16_09_1.jpg
「お・・・」

11_16_09_2.jpg
「や・・・」

11_16_09_3.jpg
「す・・・」

11_16_09_4.jpg
「み・・・」

11_16_09_5.jpg
「な・・・」

11_16_09_6.jpg
「さ・・・」

11_16_09_7.jpg
「い・・・」

11_16_09_8.jpg
あ、起きた・・・

と思っても、次の瞬間、また寝てます。
すやすや気持ちよさそうに寝てるのを見つけると、思わず肉球をこちょこちょしたくなるのは、
ただ単に私がイジワル子ちゃんなんでしょうか。
それとも腹丸出しで寝ているやつらが隙だらけなんでしょうか。

ちなみに。
可愛い顔してすもものイビキはすごいです。
目を開けながらイビキをかいたりもしますが、
あれは寝たふりなんでしょうか。それともほんとは寝てるんでしょうか。
まったくもって謎だ・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト

あと少し勇気があれば、

まりもちゃんの居候中はみんなで仲良く2階の寝室で寝てました。
朝起きると、すももはひとりですたこらと階段を降りていくんだけど、

11_14_09_1.jpg
「あのー・・・」

ひとりで階段を降りられないまりもちゃん。
すももにくっついて一緒に降りていきたいらしいんだけど、

11_14_09_2.jpg
「迎えの者はいつやってくるのかしら・・・」

どうしてもひとりでは降りられないらしく、
お迎えが来るまで階段の上からひょっこり顔を出して待ってます。
でも、おしりをちょんと押してあげると、ひとりで階段を降りていくんだよ。
ひとりで階段を降りるには、ちょっとのきっかけと、少しの勇気が必要らしいです。

ちなみに、すももはニューヨークに行く前はこの階段を降りられなかったのに、
ニューヨークから帰ってきたら、スイスイと昇り降りできるようになってました。
ニューヨークのウチには階段なんてなかったのに、なんでだろう・・・ 成長したってこと?
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

まるで置物のような、

まりもちゃんの姿でもご披露しちゃおうかな。

11_13_09_1.jpg
大間木ドッグラン。我が家からほど近い場所にあるドッグランのひとつ。
土日の夕方なんかに行くと、それはそれは大賑わいです。

11_13_09_2.jpg
そんな大賑わいの時間帯に、すももとまりもを引き連れて、突撃してきました。
が・・・

ドッグランに慣れていないせいか、
それとも、こんなにたくさんのワンコに一度に会ったことがないせいか、

11_13_09_3.jpg
まりもちゃん、足元にくっついて、オスワリしたまま微動だにせず・・・
ちょっと離れて様子を見てみると、

11_13_09_4.jpg
手近なところにいる他のワンコの飼い主さんたちに愛想をふりまくり、

11_13_09_5.jpg
足元にちょこんとオスワリして、撫でてちょうだい光線を出しまくる始末。
で、周りに誰もいなくなっちゃうと、

11_13_09_6.jpg
ひとりぽつん・・・
オスワリしたまま、動く気配なし。

そんな中、すももはというと、

11_13_09_7.jpg
まりもちゃんをほったらかして、ひとりであっちこっちうろうろ・・・
お前ちゃんも昔は“ランに行ったらベンチの下にこもり隊”だったのにねぇ。ずいぶん成長したもんだ。

ひとりぽつんと佇むまりもちゃんのところには、

11_13_09_8.jpg
もちろんいろんなワンコがちょっかいを出しに来てくれるんだけど、

11_13_09_9.jpg
まりもちゃん、オスワリしたまま一歩も動けず・・・
こりゃあ修行が必要かな。

11_13_09_10.jpg
結局のところ、やっぱり足元が落ち着くみたいです。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

居候が加わって、

11_12_09_1.jpg
「まりもですが、なにか?」

先月末から我が家に2週間ほど居候してたこのお方。
ひさびさのご登場、実家のまりもちゃんです。
お泊まり保育の前に散髪屋に行っておしゃれしてきたらしく、
お耳にかわいいピンクのおリボンをあしらって、颯爽と我が家にやってきました。

11_12_09_2.jpg
「2週間ばかりご厄介になりに来たの。どうぞよろしく。」

まりもちゃんってば肝っ玉が図太いらしく、すもものワンワン攻撃も軽~く受け流し、
嫌がるすももを何度となく「遊ぼうよ」と誘って、そのたびにすももにガウガウほえられたり・・・
すもものお気に入りのおもちゃを片っぱしから奪って、我が物のようにひとり占めしてみたり・・・

すもものギャンギャン声が響き渡って賑やかな我が家でしたが、

11_12_09_3.jpg
まあ、なんとか仲良く過ごしてました。

で。
2週間一緒に過ごしたまりもちゃんがおウチに帰っちゃって、ちょっとは寂しがるかしら、と思ったけど、
すももは何事もなかったかのようにいつもの日常をぐだぐだと過ごしてます。
まりもちゃんのこと、ちゃんと覚えてるのかなぁ・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

出遅れましたが、

01_05_09_1.jpg

実家のまりもちゃんの、とってもぷりちーなサンタクロースこすぷれ。
かなり出遅れましたが、メリークリスマス、です・・・

正月の挨拶のあとにクリスマスの挨拶するなって?
まあ、細かいことは気になさらずに。

ってことで、これからは年末の小話がじゃんじゃん登場しますので、
そこんとこ、どうぞよろしく!
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

後ろの人が遅れると、

まりもちゃんの朝の散歩は基本的に父が担当しているようだ。

10_19_08_1.jpg

私が実家に滞在している間、夜、まりもちゃんは私と一緒に寝てたんだけど、
毎朝6時ごろになると、父が私の部屋のドアをちょっと開けて、「まりもちゃ~ん」と呼びかける。
それが散歩の合図らしい。

早起きできた日や休みの日で散歩の時間が遅い日は、私も何度か朝の散歩につきあった。

       10_19_08_2.jpg
「早く来ないとおいてくよ。」

ちょっと遅れると、後ろを振り返ってついて来てるかどうかを確認するまりもちゃん。
私が遅れるたびに、何度も後ろを振り返っては、立ち止まって待っていた。

10_19_08_3.jpg

で、散歩のあとはやっぱり昼寝。
散歩のあとでなくてもしょっちゅう昼寝、だけどね。

それにしても、このお姿、まるで落ち武者だわ・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

落ち着くのは、

10_18_08_1.jpg

どのワンコもきっとそうなんだろう。





10_18_08_2.jpg

落ち着く場所ってのは、やっぱり屋根のついたせまっこい場所なのだ。




ソファーの上や座布団の上、ぴったりフィットのベッドの中も大好きだけど、
15センチほどの隙間があいたソファーの下も大のお気に入りのまりもちゃん。

もうしばらくはまりもちゃん特集が続くのだーーー!!
どうぞよろしく。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。