スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

Thank you !!

プルーニャさん、無事に日本入国を果たし、懐かしの我が家に帰ってきました。
1歳半までの幼少時代を過ごした我が家のことなんかきれいさっぱり忘れていたようですが、
今ではもうすっかりなじんだようで、ただいま日本での田舎暮らしを大満喫しております。

散歩中、雑草の森にガサガサ分け入り、よそさまのかほりを大満喫した後は、
くっつき虫をやたらたくさん手足や顔にくっつけてきたり、
庭の探検隊(といっても、隊員はひとり・・・)と称して、庭の僻地を探索した後は、
べたべたする葉っぱを体中に山のようにくっつけてきたり・・・
そのくせ、その後処理でかなりご立腹しておられますけどね。
(自分で勝手にくっつけてきたくせに、いったいなんなんだ!!)

まあ、こんな具合にすっかりくつろいじゃってるってわけ。
長時間フライトの疲れもすっかり癒えたみたいです。
プルーニャは元気いっぱいです! みなさま、ご心配ありがとう!!

ってことで、プルーニャのニューヨークでの珍道中はこれにておしまいです。
毎日快調に営業したと思ったら、突然長期休業ってな具合の、気ままなぷログでしたが、
いままでごひいきいただき、感謝感激あめあられ、でございます。
みなさま、ほんとうにありがとう!!!

もしもどこかでぷりちーな丸ケツを見かけることがございましたら、
そこのケツふぇちのみなさま、遠慮なくツンツンしてやってくださいまし。

では、これにて失礼。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト

感動のご対面、のち

豚インフルエンザ侵入に対する水際対策とやらのおかげさまをもちまして、
成田空港着陸後、そのまま機内にとどまるように言われ、
なにやら物々しい装束のスタッフさんたちが入ってきたと思ったら、
問診票の回収と体温チェックとやらが行われ・・・ 30分ほどの時間が経過した。

その間、カーゴルームに詰め込まれた荷物はどんどん搬出されてるわけで・・・
入国審査を終えて、荷物受取場所に着いてみると、

05_30_09_1.jpg
ぽつん・・・

あ、あれは、

05_30_09_2.jpg
ぽつん・・・

プルーニャじゃないですかーーー!!!

普通ならターンテーブルを回ってる荷物たちだけど、
水際対策してる間にどんどん床の上に置かれていったみたいで、
プルーニャもそこにまぎれてました。がぼーん
普通なら付き添いのおねえさんがいそうなもんだけど、きっと手一杯だったんでしょう。

感激のご対面を果たしておきながら、このあと、またしばしのお別れ。
プルーニャは動物検疫所のおねえさんに連れられて特別ルートから、
私たちは別ルートから、動物検疫所のオフィスへ向かうことに。
じゃ、またあとで会おうね、ってお別れしたら、
また置いてく気かーーー!!! こんちくしょーーー!!! ウキーーーーーッッッ!!!!!
って具合に、ギャンギャンわめき立てるもんだから、
荷物受取所はプルーニャの悲壮な叫びに包まれておりました。

で、完璧に仕上げたはずのプルーニャ日本入国用の書類はやっぱり完璧で、
(そりゃそうだわ、ウザいくらいに何度もお願いしてチェックしてもらったもの)
20分ほどでプルーニャの日本入国審査は無事に終わり、
家族そろって成田空港の外に出られたのでした。

05_30_09_3.jpg
「ここがニホンってとこズラね。」

ご用も足したし、水も飲んだし、
さー、ウチに帰るよ~。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

試練の日、到来

あまりに動きまくるので、ブレまくってますが・・・

05_28_09_1.jpg

プルーニャさん、遠足前のお子ちゃまのようにはしゃいでます、今のところは。
見慣れぬ場所に興味深々のようです。

そう、ついにこの日がやってきました。
プルーニャ、ワクワクの超ロングフライト!
もとい、超ロングフライトに耐え忍ぶ日・・・

05_28_09_2.jpg

同伴ペットはキャビンに乗せない、という鉄の掟を持つ、日系航空会社を使うので、
プルーニャは“特別”カーゴルームで14時間を過ごすことになります。
出発の2時間前にチェックインしちゃったし、
着いたら着いたで、プルーニャに会えるまでに1時間くらいかかるんだろうし、
ってことは、17時間近くの時間をプルーニャ一人ぼっちで過ごしてもらうことになるんだな、これが。

       05_28_09_3.jpg

あんなにはしゃいでたのに、クレートに入れられた途端、ふてくされてます。
これからどこかに連れて行く気だ、こんちくしょー!! って思ってるに違いない・・・

05_28_09_4.jpg

これから知らないおじちゃんにいろんなところに連れて行かれるだろうけど、心配ないからね。
プルーニャお気に入りのおんぼろクッションちゃんに同伴してもらったから、
寂しくなったら、いつもみたいにそいつをくわえてブンブン振り回してね。
って言っても、わかってくれないんだろうな、絶対。

05_28_09_5.jpg

こうして、プルーニャは旅立っていったのでした。
がんばれよ~! 負けるなよ~!!
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

遭遇しちゃった

この日はとても天気が良く、暑い一日でした。

       05_26_09_1.jpg

セントラルパークではまたまたマラソン大会が開催されていたんだけど、
とっても暑かったから、ランナーにとってはきっと過酷なコンディションだったことでしょう。

       05_26_09_2.jpg

給水所付近ではおじちゃんがホースで水撒きしてて、これがまた気持よさそうでした。
カメラ目線、サンキュー。

さて、近頃シュナに遭遇する機会が多いんだけど、
この日は白黒コンビに会いました。

05_26_09_3.jpg

こっち(↑)が黒で、

       05_26_09_4.jpg

こっち(↑)が白。

言わなくてもわかるか・・・
なんだかとっても長い名前の持ち主だったんだけど、何て名前だったか忘れちゃった。ははは

ちなみに、プルーニャの本名もとってもなが~い名前なのよん。
ここだけの話、実は、『プルーニャ』ってのも本名じゃなくて芸名だったりして・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

実は泳ぎまくってた

暖かくなると、そこらじゅうで見かけます。

       05_24_09_1.jpg

こんな足あとを。

だって、水がある場所では、



こ~んな(↑)光景が繰り広げられているんですもの。
でも、水嫌いなプルーニャが水の中に入ることは決してないだろう・・・

ちなみに、プルーニャはというと、



びしょぬれのワンコとこんなに仲良くはしゃいでました。
あ、はしゃいでないか・・・ 逃げ惑ってるだけか・・・

05_24_09_4.jpg

これ(↑)、ワンコ用の水道。(下の部分がね)
でも、水、出ない・・・ 悲・・・

ってことで、今回は珍しく動くプルーニャのご紹介でした~。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

初めて頼んでみた

05_22_09_1.jpg

我が家が足しげく通っているハンバーガー屋で、
Poochini(プーチーニ)なるものを発見。

05_22_09_2.jpg

な、な、なんと!
プーチーニってばワンコ用のオヤツなのだ!!
そんなステキなものがあったなんて、あ~、おどろいた~。

       05_22_09_3.jpg

もちろんプルーニャさんはガン見に決まってます。

05_22_09_4.jpg

だって、こんなに美味しそう、いや、美味しいんですもの。
ただのバニラアイスかと思いきや、下にはキャラメルが隠れてて、しかも激甘!!
こんなの、プルーニャには贅沢すぎますっ!!
なので、ワンコ用のオヤツだけど、私がほとんど平らげた。
あ~、美味しかった。

05_22_09_5.jpg

で、プルーニャにはカップにくっついたバニラアイスで我慢してもらいましたとさ。

それにしても、プーチーニ頼むなんてウチくらいだよね、って言ってたら、
ほかにもプーチーニ食べてるワンコが結構いて、これまたびっくり。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

いつの間にやら進めてた

       05_20_09_1.jpg

ぷログから遠ざかって早1ヶ月以上・・・
その間にひっそりと進めてました、プルーニャの日本帰国準備を。

狂犬病の抗体値はばっちり。(というよりありすぎるくらい・・・)
抗体検査後の滞在国(アメリカ)での180日待機もまもなく終了。
日本入国前の健康診断では、健康そのもの、とのお墨付き。

あとは用意した書類に動物検疫所の獣医さんのハンコをいただくだけだわ~!!

       05_20_09_2.jpg

ってことで、行ってきた。
JFK空港の近くにひっそりと佇むUSDAの動物検疫オフィスへ。

でもでも、その動物検疫所ったら、
なんでこんなとこにあるんだよ~! バカヤロ~~~!! と叫びたくなるような場所。
NYCに住む者にとっては近くに動物検疫所の分署があるってのは便利なんだけど、
車がない者にとってはもんのすごく不便な場所。
でも、愛するプルーニャのために行ってきましたよ、この辺鄙な場所へ。

地下鉄とバスを乗り継いで、最寄りのバス停からは歩いて10分かからないくらい。
でも、そこは歩行者にはとってもアンフレンドリーな場所で、
バスの運転手さんに教えてもらった道を適当に進んで行ったら、
たどり着いたのは工事現場みたいなところ。(私有地だったのかな?)
すみましぇ~ん、って感じでそこをズカズカ横切って、(しかも帰りも通ってしまう図々しさ・・・)
なんとか無事に目的地にたどり着いたのはいいんだけど、

       05_20_09_3.jpg

着いたら着いたで、タイミングの悪いことにランチタイムにやってきちゃったもんだから、
お昼休憩時間中でオフィスのドアには鍵がかかってるし・・・

お昼食べようにも周りにはなにもなし。
なんせここは空港脇。関係者以外誰もやってこないような辺鄙な場所。
物流センターやらメディカルセンターやらが集まる巨大な建物がいくつかあるのみ。
仕方がないので、勝手に施設見学ってことで、なにもない駐車場をうろうろしてみたり、
空港の端っこででかい物体がメラメラ燃えてるのを眺めてみたり・・・(あ、写真撮るの忘れた)

そうこうしてるうちにオフィスが開いて、無事に獣医のハンコをいただきました。
お代は76ドルなり。タダじゃないのね・・・

ってことで、プルーニャ、日本に帰りま~す。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。