スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

出会いは2年前の冬だった

これはプルーニャが我が家の一員になるまでの物語。
まずは彼女の生い立ちから綴ることにしよう。

プルーニャは日本のとても暖かい地方で生まれた。
実の母とひと月ほどそこで暮らしていたようだ。
(彼女にその頃の記憶があるかどうかは定かではないが・・・)
そして、旅立ちのときは突然やってきた。
海を渡り、山を越え、はるばる東の地までやってきたプルーニャは、
めでたく我が家の一員となったのだ。

プルーニャとの出会いは2年ほど前にさかのぼる。
・ ・ ・ それは2年前の冬、よく晴れた日のことだった。(かどうかは忘れた・・・)

その日、私は何の気なしにペットショップをうろついていた。
ケースの中にはかわいらしい子犬、子猫が。ひと通り、愛でる。
さて、帰ろうか、と思ったが、ふと、張り紙に気がつく。『奥にいい娘いますよ~(写真付)』
おっ、こりゃあいい。かなりの別嬪だ。
次の瞬間、店員さんに「この写真の娘、見せてくださいっ」と声をかけていた。

奥からとっても小さなプルーニャがしずしずとやってきた。
「今日やってきたばかりの新入りざんす。姉さん、こりゃあ、かなりの上玉でっせ。」
「あんた、こりゃあいい娘じゃあないか。さっそく頂いていくよ。」
という会話がなされたかどうかは不明だが、
プルーニャに一目惚れした私は、その場で、プルーニャを我が家に迎え入れる契約を結んだ。

プルーニャは、私と運命の出会いを果たしたまさにその日、
はるばる南の暖かい地方からやってきたばかりだったので、
「今日やってきたばかりなので、1週間ほどこちらで様子をみましょう」
との店員さんの提案により、約1週間、ペットショップに留め置かれ、
その翌週、めでたく我が家の仲間入りを果たしたのだった。

2004年12月のプルーニャ(生後1.5ヶ月):
   まだまだ赤ちゃんで、眉毛もひげもなかったころ
2004年12月(生後1.5ヶ月)
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト

自己紹介

みなさまに、我が家の一員 ‘prugna(プルーニャ)’ をご紹介します。

名前:  prugna (プルーニャ)
犬種:  ミニチュア・シュナウザー
性別:  女
年齢:  2歳 (2007年2月時点)
性格:  温厚 しかし 時に頑固、好奇心旺盛 しかし かなり怖がり、人好き しかし 犬嫌い
趣味:  嗅ぐこと、噛むこと、散らかすこと

このプルーニャ、自分の考えはきっちり主張します。
そして、彼女なりのこだわりもあるようです。

群れ(=家族)のメンバーのすこやかな生活のために、群れのリーダー(=飼い主)としては、
メンバー一人ひとりの意見は大切にせねばなりません。

そうだ! この場を目安箱として活用しよう。

ということで、これより我が家の一員‘プルーニャ’の主張を綴ります。
リーダー(=わんこ飼い主)各位、貴重なご意見、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。