スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

快適な旅?! のち、感動の再会

成田空港からニューヨーク・JFK空港までは約13時間の長旅だ。
プルーニャは今頃どうしているんだろうか。
一人どこかに売り飛ばされるのではないかとやきもきしてはいないだろうか。
再会したときに、プルーニャとの信頼関係にヒビが入っていないといいのだが。

そして・・・
プルーニャとの涙の別れのあと、免税店をはしごしたリーダーは、
初めてのビジネスクラスでの快適な旅にすっかりリラックスしていた。
まあまあ美味しいお食事に、大好きなワイン。
スチュワーデスの方が気前よくじゃんじゃん注ぎ足してくださるので、遠慮なくいただく。
すっかりいい気分。いつでも横になって寝られるし、映画も見たい放題だし、至極快適☆

そのころプルーニャはというと・・・

こんな状態だったらしい。
貨物室

航空会社の謳い文句としては、
「お預かりしたペットは、快適な環境でリラックス。
 貨物室(バルクカーゴルーム)にお乗せします。
 室温は約15~20度程度に保たれ快適空間です。」
ってことだ。きっとプルーニャも快適空間でリラックスしていることだろう。

あっ、爆睡してしまった。もうすぐ到着だ。プルーニャ、今から迎えに行くから待ってろよ~。

入国審査を済ませ、急いでプルーニャを迎えに行く。
手荷物受取りロビーに着くと、プルーニャはすでにそこにいた。
係りのおねえちゃん(おばちゃん?)からプルーニャを受け取り、感動の再会を果たす。
リーダーに気がついたプルーニャは、短いしっぽを一生懸命振って、
「ひゅーん、ひゅーん(会いたかったよ~:リーダー訳)」と感激のおたけびをあげていた。

少し震えている様子。やっぱり慣れない飛行機の旅は彼女にはつらい時間だったらしい。
ごめんよ、プルーニャ。あとでいっぱい遊んであげるからね。

ということで、リーダーとプルーニャは無事再会を果たしたのだった。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト
自己紹介

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
02 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。