スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

捕ったど~!!

お宝を拾ったプルーニャ①わたくし、
癒し系などとよく言われますが、
こう見えて、実は・・・

散歩中の拾い食いが趣味の
プルーニャです。
どうぞよろしく。

どうやら、またまた
掘り出し物を見つけたらしい。

散歩途中、なんだか口が半開きになってるぞ、
と思って、口の中を覗き込んだら・・・

何か白っぽい黄色っぽい物体が鎮座ましましてる。
それもかなりの大物だ!

いつ拾ったのかまったく気がつかなかったんだけど、
恐らく100m以上はくわえたまま歩いていたんだろうと思われる・・・
あまりにでかくてかめず、かといって絶対自分のものにしたく、
吐き出すべきか、いや、このままキープすべきか、
など迷うこともなく、くわえたままひたすら歩き続けたのであろう。

そして、はがっとくわえたまましばらく歩き続けたので、
ひげからよだれの雫がぽたぽたと滴り落ちる・・・
知らずにひげをさわっちまって、べちょっとして、うぎゃーーー!!

お宝を拾ったプルーニャ②
「失礼ねぇ。よだれなんてたらしてなくってよ。」

ご想像ください。
不幸にも、両手に大荷物を抱えているときに、
お土産よ、食べてきなさい、と差し出された
一枚2,860円(税抜)のちょいと固めのせんべい。
いけないわ、タイムセールが終わっちゃう。急がなきゃ。
でも、いつもとってもお世話になってるばあさんだし、断れないわ・・・
しかたねぇ。まるごと一枚、一口で食っちまえ。
と一気に口に押し込んだら、想像以上にでかく、どうにもこうにもいかなくなった。
でも、スーパーの安売りには絶対いかなくちゃ。家族が待ってるもの。
こうなったら小走りするぜ~、って過酷な状況を!
(想像しづらい? そりゃあ、えらいすんません。)

でかすぎて、その上固すぎてかむこともできず、かといって吐き出してしまうのも惜しい。
そりゃあ、よだれなんか気にしちゃいられないよねぇ、プルーニャ。

それにしても、いつ拾ったか気がつかせることなく、こっそり口にしまいこむとは。
プルーニャめ、密かに修行して腕をあげやがったな。

お口に宝物をしたためているのを発見した場所はごみごみしてるとこだったので、
プルーニャにはもうちょっとそのままの状態で歩いていただいて、
広々とした歩道で、おもむろにプルーニャの両あごを握ってガバッと開き、
口を下に向けてブンガブンガと振ったら、ぼろっと落っこちた骨。

お宝を拾ったプルーニャ③ちょうど、こんな感じのまんが肉のはじっこ部分。
幅4センチ、太さ3センチくらいあったであろう、
牛(もしくは豚か?)のどこかの間接部分でございました。
黄色く染まってたので、恐らく屋台ごはんの残骸でしょう。
(マンハッタンでは、中近東系ごはんの屋台が路上にいっぱいいるのよん。)

プルーニャは、ここまでがんばって持ってきた宝を奪われてなるものかと、
必死の形相で、落っこちた骨を再度口に納めようと果敢にアタックするも、
ぽーい、と遠くに飛んでってしまった骨+短く保たれたリードのせいで、
近場でガシガシから回りして終わり。

お宝を拾ったプルーニャ④
「まあ、今回は多めに見てやるぜ。」

ふっ、私に戦いを挑むなんて1億光年早くてよ。
プルーニャ、38勝43敗。小物で勝率を稼ぐタイプ。

プルーニャと戦ってる真っ最中だったので、あいにく証拠写真は収められず。
間に挿入されている写真はこの物語とは一切関係ございませんので、あしからず。

どうでもいい他愛もない話に長々と。
ご清聴ありがとうございました。
聴いてない?まあそうおっしゃらずに。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。