スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

初お泊り(後編)

プルーニャさん、このたび、5泊6日の初お泊り保育を終えて、無事ご帰還されました。

爆睡するプルーニャ①

お宿まで送っていったその日、プルーニャさん、あまりの緊張に、
これからお世話になる優しいおねえちゃんがチューしようとしたとき、
どうやらかまれるかと思ったらしく、思わず「ワンッ!」とやってしまったほど。
優しいおねえちゃんは、「突然チューしようとして怖がらせちゃったわね~」と
優しくなでなでしてくれたのに、プルーニャさん、かなり緊張気味。
そして、お写真を一枚、パシャリと撮られたけど、かなりへっぴり気味。

性格診断の結果、プルーニャはメロウ組に配属されることになった。
つまり、物静かなワンコのグループ。
まあ、これは予想通りの結果だね。さすが、おねえちゃん、見る目あるわ。

お部屋の中は上のガラス窓から見えるようになってるんだけど、
おねえちゃんに連れられてメロウ部屋に入ったプルーニャは、
まずは、部屋のすみっちょで固まっておりました。

親バカ全開のワタクシは、
「あんなに緊張してるけど、大丈夫かしら。」
「初めてのお泊りだし、英語わかんないし、大丈夫かしら。」
「プルーニャ、ビビりんだし、他のワンコと仲良くできるかしら。」
「心配だわ~。」とおねえちゃんに連発しまくったけど、
「初めての日は緊張するわよ。お迎えにきたときには別のワンコになってるわよ!」
となだめすかされて、後ろ髪を引かれつつ、お宿をあとにしたのでした。

そして、それはそれはすばらしい旅を満喫し・・・

プルーニャとの感動のご対面!!

イケメンおにいちゃんに連れられてメロウ部屋から出てきたプルーニャは、
一瞬きょとんとしていたけど、すぐに気づいて、
しっぽをぶんぶん振ってやってきて、ゴロンとしておなかを見せようとしてた。
らしい・・・。
私、プルーニャご卒園の手続き中にて、感動のご対面役をなぜかダンナに奪われる。
ちっ、いいとこだけ持っていきやがって。

きっとガリガリになって帰ってくるよ~、との予想に反して、
プルーニャの体重はまったく変わらず。
どうやらお食事はちゃんと頂いていたようだ。
ハゲチェックもしてみたが、めぼしいハゲは見当たらず。
ノミ・ダニの類もなし!

でも、見知らぬワンコたちとご一緒の初お泊りはとてもお疲れだったらしく、
ウチに帰るなり、ひたすら泥のように寝まくっておりました。

爆睡するプルーニャ②

しかーし!
ヘタレ暦約3年のキャリアは伊達ではなく、
5泊のお泊りでは生まれ変わった様子はあまりなし。
といっても、その後、たくさんのワンコにまだ会ってないから、
実証したわけではないんだけど。
まだまだワンコフレンドリー犬の修行は続く、はず。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。