スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

第一印象が決め手

03_31_08_1.jpg

これ、一応、ドラゴン。
プルーニャの仲間たちに加わる予定・・・

のはずなんだけど・・・

第一印象いまいちだったみたい。
反応、あまりぱっとせず・・・

ゴム製なのが気に入らないんだろうか。おどろおどろしい色がダメなんだろうか。
それとも、ぺー、ぽー、と鳴いて、舌べろとしっぽがぴょろ~っと伸びるのが怖いんだろうか。

うーーーむ。

ドラゴンったら、せっかく仲間入りの準備万端なんだから、
ここはぜひプルーニャに気に入ってもらわなくちゃ。

03_31_08_2.jpg

ってことで、とりあえず、おやつでつってみた。

案の定、そそくさとやってきて、スタンバイ態勢。

ぺー、ぽー、と鳴らしてみても、遠巻きに眺めるだけで一向に近づいてこなかったくせに、
おやつがからむとなると、即やってくるゲンキンな犬。

03_31_08_3.jpg

しかも、見すぎっ!!



03_31_08_4.jpg

しかも、早食いすぎっ!!

決定的瞬間、逃しちまったぜ。



その後、ふたりの関係は・・・

03_31_08_5.jpg

つかず離れず。
本日はあまり進展なし。

まあ、まだふたりは出会ったばかりだからね。
プルーニャのお仲間たちの中に混ぜとけば、そのうち気がむくこともあるでしょう。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト

期待の新人、現る!

めっちゃかわいい~!
子犬ってどうしてこんなにかわいいの~!!

03_28_08_1.jpg

実は、実家でワンコを飼うことになった。
まりもちゃん、シーズー、女の子、2ヶ月ちょっと。

ワンコがやってくる前、母に、名前何がいいかしらねぇ、と相談を受け、
『まりも』がいいんじゃない? と軽く言ったら、
先日『まりも』というタイトルのメールとともにかわいらしい写真が届いた。
どうやら名前は『まりも』に決まったらしい。

1ヶ月ほど前、ちょいと日本に帰ったときに、私はまりもに会っている。
両親から友達のウチで生まれたワンコを飼うことにしたと聞いて、さっそく会いに行った。

03_28_08_2.jpg

生まれて1ヶ月くらいのころ。
男子2匹、女子2匹。かごの中でうにょうにょしていた。

毛色からすると、ちょうどおしりを向けているコが、たぶんまりも。
それともこっちを向いているコかなぁ。
う~ん、よくわからん。

03_28_08_3.jpg

はなぺちゃ顔がなんとも愛くるしいわ。

次に会えるのは当分先。
その頃にはりっぱなレディになってるかな。
早く会いたいわ~。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

5番街に集う被り者たち

03_24_08_1.jpg

今年のイースター(復活祭)はちょっと早めの3月23日。
5番街では毎年恒例のイースターパレードが行われるので、
プルーニャの散歩がてら覗いてみた。

イースターボンネットと呼ばれる、花やイースターエッグなどを飾り付けた帽子をかぶったり、
趣向を凝らした衣装や小物を身につけたりして、みんなで5番街に集まろうぜ!
っていうだれでも自由に参加できるパレード。
初めて見に行ってみたけど、パレードというより、大写真撮影集会って感じだった。ははは・・・

03_24_08_2.jpg

バラの花びらできれいにデコレーションしたステキな帽子をかぶっているご婦人もいれば、

       03_24_08_3.jpg

頭重いんじゃないの?
っていう、とっても凝りまくったご立派なかぶり物をかぶっている方々も大勢いた。

もちろん、かわいい帽子をかぶったワンコたちもいましたよ。
その中でもかなり目立ってたのは、

03_24_08_4.jpg

このプードルちゃん。
というのも、お連れのお方が、とっても目立ってたから。

       03_24_08_5.jpg

このフリフリドレスで、愛犬を抱っこして、くるくる回っておりました。

今年は何の準備もせずに普通に突撃して、あっ、やっちまった・・・、だったので、
来年のイースターは、かぶり物嫌いのプルーニャが
ゴージャス帽子をかぶって5番街に参上するかも?!
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

ある春のはじめの日の出来事

3月20日、春分の日、春のはじめの日。
この日、プルーニャはとってもいたずらっ子だった。

前日、雨が降ってたし、夕方出かけなきゃいけなかったし、で
散歩に連れ出せなかったから、その仕返しだろうか。

春のはじめの日の朝、
プルーニャは、あろうことか、我が家の白いラグに黄色いしみをつくった。

散歩にいけなかった次の日はキケンだってこと、分かってるのに、
朝、しばらく目を離した私がうかつだった。
そんな日、いつもはバスマットにしみを作る常習犯だから、
やってもバスマットだろうとタカをくくっていたのかもしれない。
が、やられた。くーーー
こんなとき、白いラグにしなきゃよかったと後悔・・・

そして、春のはじめの日の午後、
プルーニャは、あろうことか、我が家の耳かき在庫をまた減らした。

プルーニャが無類の耳かき好きだってこと、分かってるのに、
無造作にテーブルの上に置きっぱなしていた私がうかつだった。
耳かきはテーブルの真ん中に置いてあったし、
取ることはないだろうと甘く見ていたのかもしれない。
が、やられた。くーーー
これで今月3本目。いい加減、学ばなくては・・・

見つかった直後はダイニングテーブル&チェアの足の林の奥地に隠れて、
悪びれたフリなのか、知らないフリなのか、一見反省の色を覗かせるも、
その5分後には自分がしでかしたことなどすっかり忘却の彼方に違いない。

怒ってもムダと分かりつつも、叫ばずにはいられない。

バカぷるっ!!

と、ひとり心の中で叫ぶ、春のはじめの日。

03_21_08_1.jpg

そんな日、私はちょっといい思いをした。

いたずらっ子プルーニャの散歩から帰る道すがら、偶然出会った近所の友達が教えてくれた。
例の有名レストランのシェフがこれから近所のデパートでデモンストレーションするってことを。

そりゃあ行くっきゃないでしょう!
ふんふ~んと反対方向に歩いていきそうになるプルーニャをなだめすかし、
大急ぎで家に戻り、着替えもせず、すっぴん同然の顔で、
今の今まで名前もよく知らなかったカリスマシェフに会いに出かけた。

03_21_08_2.jpg彼(←)が噂(?)のカリスマシェフ。
スカンジナビアン料理のレストラン、
Aquavit(アクアビット)のエグゼクティブシェフ、
Marcus Samuelson(マーカス・サミュエルソン)。
エチオピア生まれのスウェーデン育ち。

どうやら、このアクアビット、
今年の秋に東京店ができるらしい。
HPのトップ画面に、
Auavit Restaurant
of TOKYO - Opening Fall 2008

の欄がすでに設けてある~。

お近くの方、機会があったらいってみてください。
私、いまだ訪れておりませんので、ぜひご感想を。

さてさて、近所のデパートの地階にあるキッチンには、それなりに人が集まっていた。
イス付、レシピ付、お水付、大画面付で、意外にも結構至れり尽くせり。

03_21_08_3.jpg

今日のデモで作るのは、
・Mushroom, Goat Cheese & Tomato Tart
 (きのことヤギのチーズとトマトのタルト)
・Cumin-Flavored Meatballs with Couscous
 (クミン風味のミートボール、クスクス添え)
の2品らしい。

03_21_08_4.jpg

カリスマシェフったら、上から撮影するカメラに映らないはじっこのほうで作業して、
画面に映らなくて見えないから、真ん中でやれ~、とやじられながらも、
あっという間にタルトとミートボールをこしらえた。
まあ、焼き時間がかかるタルトなんかは、料理番組のド定番、焼いたらこうなりま~す、
ってのだけどね。

会場にクミンの香りが漂い、食欲を誘う。
でも、食べられるのは選ばれた精鋭、1,2名だけなんだろうなぁ、と思っていたら、
トレーに料理をのせたおねえちゃんたちがぞくぞくと現れ、
会場にいる全員にお試しプレートを振る舞ってくれた。

03_21_08_5.jpg

タルトはぺろりと平らげちまったけど、ミートボールはきっちり写真に残しました!
私ってばエライッ!

でもって、うま~い。
特にクスクス。いろんなスパイスや薬味が効いてて最高!
レシピももらったし、とっても簡単だし、気がむいたら作ってみるかな~。

と、ちょっぴり幸せな春のはじめの日の夕方を過ごしたのでした。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

ぷるトラマン、飛び立つ!

03_19_08_1.jpg





ジュワッ!!







03_19_08_2.jpg

舞台裏はこんなんでした。なはは・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

初トン耳体験

初めて買ってみました、トン耳ってやつを。

03_18_08_1.jpg

が!
想像以上にデカかった。

飼い主、初めてのトン耳。
なので、どんだけが適量なのかもわからず、
とりあえず、あるがままの姿で床に置いてみる。

プルーニャ、初めてのトン耳。
なので、コヤツが何ヤツなのかわからず、
とりあえず、におって、なめて、偵察してみる。

偵察ののち、どうやらコヤツのことが気に入ったらしい。
でも、まだ「よしっ」の号令がもらえず、待機&ガン見。

       03_18_08_2.jpg

で、「よしっ」の号令のあとがすさまじかった・・・

どうやら飼い主の手が届かない場所で独り占め作戦を断行する模様。
すかさずダイニングテーブル&チェアの足の林の奥地にトン耳を連れ込む。
飼い主が少しでも近づくそぶりを見せようもんなら、
本能むき出しに「ぐゎるるるるる~~~」とイタリア人も真っ青な巻き舌っぷり。
これは生肉や生骨を食べてるときに近づくそぶりを見せるときとまったく一緒の反応だ。
さぞかし旨いんでしょう、トン耳ってやつは。

そりゃあみごとな食いっぷりです。かりかり、しゃりしゃり、旨そうに召し上がってます。
注)プルーニャの控えめ巻き舌っぷりが聞こえますので、ご注意ください。


その後、飼い主が近づくたびに「ぐゎるるるるる~~~」と見事な巻き舌を披露し、
いろんな奥地へと移動を重ねては、愛しのトン耳をひとりしゃりしゃりと愛でておりました。

で、気になるトン耳の寿命はというと・・・
約30分ってとこかしら。まあ、それなりにもったかな。
今回は奮発しすぎたから、次回は1/3サイズにしてからあげることにしよう。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

まあまあ見れる?

プルーニャさんったら、ちょっぴりもっこもこになって、そろそろ刈り頃真っ盛り。
春も近づきつつあるし、思いきって刈っちゃう?
なんと、ひさびさの短髪でごわす。

03_17_08_1.jpg

今回は背中のわしゃわしゃと足のもしゃもしゃを中心に。

       03_17_08_2.jpg

でも、諸事情により、顔毛、耳毛、胸毛、腹毛はほとんど手付かず。
ヒゲもそのまま・・・

というのも、散髪の途中で、なんと!
私の愛用バリカン、プチ故障。
うぃ~ん、とうなってはいても、肝心の刃が微動だにせず・・・

振っても、たたいても、一向に回復の兆しは見られず、
しかたがないので、それとな~く整えて、プルーニャの散髪はいったん終了。
左右でほっぺや首の毛の長さが違ってるけど、まあよし。

それにしても、背中、刈り終わったあとでよかったぜぃ。
背中の毛を刈ってる途中でバリカンが壊れるのだけはご勘弁です!
恐ろしい事態が待ち受けていること、必至です。

で、分解好きの私はというと、
プチ故障を催した愛用バリカンを直して進ぜようと、
ねじをはずし、刃をとっぱずし、中の部品を取りだし、
日ごろのお手入れなんて皆無なので、ここぞとばかりに磨きまくり、
なんとかもとの位置にすべてをもどし、スイッチ、オン。

うぃぃぃ~ん。かたかたかた・・・ ほんとはこんなかわいらしい音じゃないけどね。

やったっ! 刃が動いたっ!

でも・・・
あららっ? 刃は動くのに毛が切れん。なぜ??

今までに一度も目を通したことのない取説なんか読んでみるものの、原因わからず・・・
ひょっとして、突然刃の寿命が訪れたんだろうか?
でも、ついさっきまで快調に切れてたのに、突然ご臨終ってあり??
ひょっとして本格的な故障? 酷使しすぎたのにお手入れしなかったことへの反乱?

いろんな?が頭のなかを駆け巡ったけど、一向に切れるそぶりを見せないので、
とりあえず一晩寝かせようと、最終ステップ、刃を取りつけるねじをしめたところ、

切れるようになりました。あはっ、よかった。

どうやら刃を取りつけるねじをしめないと毛は切れないようになってるみたいです。
そりゃあ、当然、安全装置ついてるよね。なはは・・・
刃のねじしめないまま、毛が切れん!なぜだっ!!とイラついてる私がバカでした。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

あご枕の重要性

03_15_08_1.jpg

ある日、おかしな犬が転がっておりました。

03_15_08_2.jpg

一見、普通に見えるけど、

03_15_08_3.jpg

なぜかベンチの足にあごを乗せる犬。
猫足部分のカーブがあごに絶妙にフィットするのだろうか。
はらを丸出したまま、しばらくこのままの体勢を維持。

03_15_08_4.jpg

そのうち、なぜか手を伸ばす犬。
手のストレッチのつもりだろうか。
はらを丸出したまま、あごを乗せたまま、しばらくこのままの体勢を維持。

03_15_08_5.jpg

そのうち、反対側に周り、逆サイドからベンチの足にあごを乗せる犬。
やっぱり屋根の下がしっくりくるのだろうか。
この格好が落ち着いたらしく、このままの体勢でご就寝。

それにしても、
重力にかまうことなく、あごの下に何か枕があれば落ち着くのだろうか・・・
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

あなた、見直したわ!

03_14_08_1.jpgはっきりいってあんまり好きじゃないのに!
いままでに一度も扱ったことないのに!

なぜか我が家に存在するコヤツ。
案の定、手付かずのまま、
戸棚の奥深くで長らく眠り続けている。

好きじゃないけど、気になるアイツ。
いったいどうしてくれよう、と思っていたら・・・

幸運の女神が現れた。
絶好のタイミング! こりゃあやるっきゃないでしょう。

こうして、日の目を見ることと相成った切干大根ちゃん。
ようやく長い眠りから覚めたと思ったら、



くっせぇぇ・・・



なんともいえぬ切干大根臭に、しばしむせ返る。
こんな試練が待ち構えているとは知らなんだ。おぬしも悪よのう。

なんとか匂いがこなれてきた頃を見計らって、袋の裏の能書きを一読。
どうやら下ごしらえが必要らしい。水に20分ほどつけておきましょう、だって。

で、言われるがまま、つけこんでみる。

03_14_08_2.jpg

ふふ、これがきっとモコモコ膨らんで、おもしろいことになるんだろうなぁ。うひょひょ。
と、クサイながらも密かに楽しみにして待つことしばし。



       03_14_08_3.jpg



そして、30分後。
お楽しみの姿は!



・ ・ ・ ・ ・ あんまりかわってなかった。
水が茶色くなって、さらに切干大根臭がパワーアップ、なだけだった。
ちっ。



で、できあがったのがこちら。

03_14_08_4.jpg

激ウマー。酒のつまみにもうサイコー。
切干大根ちゃんったら、もう! やれば旨くなれるじゃない。
切干大根が大っ嫌いなあなたも、切干大根を見直す瞬間が訪れること間違いなし!

で、調子に乗ってガツガツ食べたら、翌朝、非常に膨満感。
きっと消化しずらいんだろうな。

切干大根もたまにはいいねぇ、と思いつつ、お店で自ら手に取る日はいつだろうか・・・


ポチ子さん、またまたおいしいレシピをありがとう。
我が家の食卓の新レパートリー誕生はあなたの双肩にかかっている!
これからも存分にパクらせていただきますので、どうぞよろしく!
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

祝・10,000名さま

祝・10,000名さまご来店!

10,061人目のプルーニャ飼い主、amicoです。
10,000人目狙ってたのに、惜しくも微妙でもなんともない10,061・・・
しくじったわ。

ってことで、おかげさまで、めでたく10,000名さまご来店と相成りました。
長期休業もなんなくこなし、ジミ~にまったり営業中にもかかわらず、
いつもご来店くださるみなさん、ほんとにありがとう!
みなさんがいるから、いまのぷログがあるのです!
だから懲りずにまた来てね。てへっ

これからも飼い主満足度満載のぷりてぃプルーニャをじゃんじゃんご紹介していきますので、
みなさま、どうかご覚悟の程よろしゅうお願い申し立て奉りまする。

そして!

栄光(?)の10,000名さまを勝ち取ったのは、
カナダにお住まいの みんとんさん です。
はじめまして~。名乗りをあげてくださってありがとう!
みんとんさんのシュナオーナーへの道はどうやらそれほど遠くない模様か?!
ささやかながら、10,000名さま記念として、
「どうぞお友達になってください券」を進呈させていただきます。

03_12_08_1.jpg

えっ、しょぼっ、なんて思った?
なにをおっしゃる。お財布に入れておけば、いつか宝くじで一攫千金、 かも・・・ ね・・・

そして、今回は、1名さま違いの9,999番、もしくは10,001番の方に、な、なんと!
夢の超豪華客船でめぐる世界一周の旅、もれなくお茶とおにぎり付!(燃料追加料1,000万円也)
をご用意する予定でしたが、あいにく名乗りをあげた方はいらっしゃいませんでした。
残念だなぁ。

なので、次。
2名さま違いの9,998番、もしくは10,002番のお方です。
なんと、2名さま違いのプチ栄光を勝ち取られたお二人ともが
勇気を出して名乗り出てくださいました!

お一人目、プチ栄光の9,998名さまを勝ち取ったのは、
お料理上手、とってもいかした るくおくん をいいようにあしらう(あしらわれる?) ポチ子さん
るくおくんの名台詞、「ポチ子がワシのバナナとった、ワシのバナナ・・・」は
るくおくんの哀愁漂う表情とともに、私の頭から一生消え去ることはないでしょう。
ポチ子さんちの旨そうな晩御飯によだれをたらしつつ、
るくおワールドにどっぷり浸かりたい、そこのキミ、
続きは 「ポチ子の日記」 でお楽しみあれ!

お二人目、プチ栄光の10,002名さまを勝ち取ったのは、
産油大国UAE・憧れのドバイで こなつちゃん を従え、らくだと戯れる(?) こなままさん
プルーニャに負けずとも劣らないこなつちゃんのチキンっぷりに、コンビ結成がもくろまれつつ、
40度の灼熱地獄の中を闊歩するこなつちゃんにはすっかりアラビアンレディの貫禄がつき、
プルーニャとのチキン差は広がる一方。
尻フェチの私は、座布団を甲羅にするカメこなつ、の絵が鮮明に頭に焼きついておりまする。
異国情緒あふれる世界を 「毎日が小夏日和」 で楽しもう!

っと、こんだけ番宣したからには、広告料お高いわよ~。
って、押し売りは法律に触れるんだったかしら・・・
なので、プチ栄光の2名さま違いのお二人には、
もれなく誇大広告付、ぷりてぃプルーニャの特製ブロマイドを進呈させていただくことにします。

ってことで、ポチ子さん、こなままさん、特製ブロマイド、お受け取りくださいまし。

03_12_08_2.jpg

枕元に忍ばせておけば、悪夢にうなされること間違いなし!
あっ、これじゃあ嫌がらせだわ。
いい夢見れることを彼方からお祈り申し上げます。

最後になりますが、

みなさま、覗きに来てくださってありがとう。

これからもどうぞよろしく!
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

あと28名さま!

9,972番目のプルーニャ飼い主、amicoです。
昨日一日なんだかいつになく大繁盛だったようで、
1週間後かと思っていた10,000人目のお客様のご来訪も
今日か、明日かって勢いでございまする。感謝感激。

こうなったら10,000人目、私が勝ち取ってやるぜー!
ってアホなことも画策しつつ、
記念すべき10,000番を手にする幸運の持ち主は誰だ?!
乞うご期待!

でも、10,000人目のお客さまったらウィンドウショッピングのお方かもしれないので、
ニアミスしたプチ幸運の持ち主も気が向いたら一応名乗り出よう!
きっとステキな明日が待っている。 かも、、、しれないよ。 た、たぶん・・・

さて、昨日から夏時間が始まりました。
時計を1時間すすめると、夜7時過ぎまで明るい! やっぱりうれしい!
でも、なぜか寒い日々が続いておりまする。
雨の日々が続いたと思ったら、今度は寒い日々。
春は近づきつつも、まだ遠い・・・

そして、またまた季節外れもいいとこ、な光景をご披露しちゃったりして。

2月、とある雪の日の次の日。
一日中降り続いた雪は、翌日10センチ近く積もっておりました。

03_10_08_1.jpg

なんだか冬ソナを髣髴とさせる光景。冬ソナ見たことないけど。
たしかこんな背景のポスターじゃなかったっけ?
(これまた勝手な思い込み。ぜんぜん違ったかしら・・・)

03_10_08_2.jpg

定番の雪だるまも拝みつつ、
おっ、どうやら目玉はコイン製の模様。

03_10_08_3.jpg

銀世界にたたずむプルーニャは、水は大嫌いだけど、雪は大好きらしい。
足の半分くらいまでずぼずぼ入りながら、かなりはしゃいでおりました。

03_10_08_4.jpg

さすがにもう雪は降らないだろうな。
ちょっと寂しい気もするけど、あったかいほうが、ま、いっか。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

あと100名さまで・・・

03_08_08_1.jpgな、な、なんとっ! ぷログ開業以来、
10,000名さまご来訪なり~。
(9,900番目が自分ってのも、なんかラッキー。)

苦節一年と十数日。長期休業
(という名のおさぼり)に幾度となく入りつつも、
これまでなんとか細々と続けてこられたのも、
ひとえに、いつもお越しいただいている
皆々様のおかげでござりまする。感謝感激。

って、10,000名さまご来訪のお礼スピーチはまだ気が早かったわ。

といっても、偏狭の地でひっそりジミーに営業中なので、
10,000人目のお客様がお越しになるのは1週間先かしら。それとも10日先かしら。
これから毎日、指折り数えちゃったりしよーっと。

そこで!!!

記念すべき10,000人目のあなた!
もし、気がついて、気が向いたら、勇気を出して名乗り出よう!
ステキな未来が待っている!  かも・・・  しれないよ・・・

03_08_08_2.jpg
「えっ、おやつ? それとも散歩?」


おぉっと、久々登場、プルーニャ姫。
本日も相変わらずの見目麗しいパンダっぷりですこと。
つぶらな瞳はいづこ~~~。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

衝撃の真実

ある事情により、この3年半、プルーニャの誕生日は10月25日と決めつけてました。

が、

このたび、実は10月27日だったってことが正式に判明してしまいました。

というのも、いままでまじまじと拝んだことなど一度もないプルーニャの血統書。
いまさらながら改めて眺めてみたら・・・

「生年月日 2004年10月27日」 ・・・だって。

たかだか2日違い。なんら支障ないっしょ。
と開き直ってみる、いいかげんな飼い主。

だってぇぇ。
プルーニャって名前、誕生日が10月25日って前提で成り立ってるのに、
いまさら10月27日でしたっていわれてもねぇ。
こっちも困るのよ、お前ちゃん。

あ、今回に限ってはプルーニャに落ち度はないか・・・
3年半前、私が勝手に10月25日に決めたんだったわ。
すまん、お前ちゃん。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

祝・一周年

祝・ぷログ開業一周年! と15日あまり。

いや~、めでたい、めでたい。

世の中の自称・三日坊主たちの中でも、1,586本の指に入る自信がある私。
よくぞ一年続いたもんです。

    ・ ・ ・ ・ ・

ってことで、またまたすっかりサボっておりました。
はっと気がついたら、一ヶ月以上も・・・
まあ、気ままな私はよくしでかすことだったりしますが。

その間、巷では一大イベントであろう「ブログ開設一周年」っていう
華やかなる記念日もなんなく過ぎ去り・・・
でも、とりあえず主張したくて、なんとも中途半端な時期にひとり勝手に祝ってみたりして。

で、春ももうすぐか?って今日この頃、
私もプルーニャも、あいかわらずのほほ~んと暮らしておりまする。

みなさま、今後とも何卒お見知りおきを~。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
自己紹介

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。