スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

電車に揺られて、

週末、地下鉄に乗って行ってきた。
プルーニャさん、郊外へ向かう電車には比較的長い時間乗ったことはあるけれど、
こんなに長い時間(50分くらいかな)地下鉄に乗るのは初めて。
郊外に向かう電車と違って、地下鉄はボックス席じゃないから、
人が乗ってくるたびにきょろきょろしながら、そして、途中ゴロンとしてあご乗せしながら、
なんとか無事に目的地にたどり着いた。

       08_25_08_1.jpg

プルーニャの電車乗り姿、初公開、かな?
地下鉄やバスにペットを連れて乗るときは、キャリーバッグに入れなくてはいけないので、
プルーニャはいつもこんな頭陀袋に入ってます。頭、思いっきりでてるけどね・・・

08_25_08_2.jpg

マンハッタンから川を渡ったこのあたり、地下鉄は地下を走っておらず、高架を走ってます。
そして、ここは終着駅。線路はここがどん詰まりです。

       08_25_08_3.jpg

電車を降りると、とってもいい天気。なんと、時間は朝8時。
ちょいと野暮用があってこの近くまでやってきたから、
ついでに行ってみよう、ってことでやってきたんだけど、
朝だってのに、すでに陽射しがきついわ~。

08_25_08_4.jpg

そう、やってきたのはコニーアイランド。
マンハッタンから川を渡って東側、ブルックリンの南にある、マンハッタンから一番近いビーチ。
だだっ広いビーチが延々と続いていて、なんと総距離11キロもあるんだって。
でも・・・ 朝だったせいもあるのか、ビーチは真っ平らに均してあるし、
しかも、均した感がひしひしと伝わってくるし、う~ん、なんだかなぁ。

       08_25_08_5.jpg

ビーチの隣には、昔ながらの遊園地、アストロランドがあるんだけど、
雰囲気としては、花やしきとか後楽園とか、そんな感じかなぁ。なかなか哀愁漂う遊園地です。
朝だからまだ開園してないけど、昼間は賑わってるのかしら・・・

08_25_08_6.jpg

この遊園地、去年、コニーアイランド一帯の再開発を進めようとするディペロッパーに売却され、
ホテルやコンドミニアム、ウォーターパークやショッピングモールといったレジャー施設の建設を
スタートするために、去年いっぱいで閉鎖される、って言われてたけど、
地元市民の反対が功を奏したのか、閉鎖が延期になって、今シーズンもオープンしてます。
でも、来シーズンはもうないのかなぁ。

       08_25_08_7.jpg

ビーチに沿ってボードウォーク(板張りの遊歩道)がずっと続いていて、これがなかなかいい感じ。
プルーニャもこの板張りの遊歩道を闊歩してきた。

遊歩道には屋台が並んでるんだけど、これまた哀愁漂ってて・・・

       08_25_08_8.jpg

こんなレトロなレジ。なんと、現役でした。
ちゃんと売り上げ計算できてるのかなぁ。そのへんは適当でいいのかしら?

08_25_08_9.jpg

週末の早朝のコニーアイランドの遊歩道は、ご年配のみなさまのいい散歩コースになってるみたい。
もちろん、ワンコもたくさん出張ってた。

       08_25_08_10.jpg

散歩に疲れたら、ベンチで休憩して、ビーチを眺める、って朝もいいもんだね。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・
スポンサーサイト
自己紹介

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。