スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

屋根付きで便利

         04_03_09_1.jpg
工事現場に作られた仮設の歩道

今日4月3日のニューヨーク地方は朝から夜まで雨が降ったり止んだり。
昼間は雷がゴロゴロなって、そのとき散髪真っ最中だったプルーニャは、
雷がなるたびにキョロキョロしてた。ビビりんだけど、意外にも雷は平気なのだ。

         04_03_09_2.jpg

話は変わって、ニューヨークの街中の歩道は、いたるところに屋根がある。
ビルの工事なんかが始まると、歩道に足場が組まれるので、
それが屋根になるのだ。雨が降ってる日なんかは結構便利。
そして、歩道にまではみ出して工事をしてる場合なんかは、
工事中のビルの敷地内に仮設の歩道ができる。
つまり、本来の歩道の内側に建っている、今工事してる建物の中に、
歩道を作っちゃうのだ。(こんな説明で想像できるかしらん?)
その仮設歩道の入口は、こんな(↑)感じ。
この先にいったい何があるんだろう、って雰囲気でしょ。

         04_03_09_3.jpg

ここ(↑)はすでにビルの中で、ゆくゆくは1階の床になるところ。
この仮設歩道、工事してない場所を通らせるようにしてるので、
実は、中はウネウネいろんな方向に曲がっている。
そして、1ブロックぜんぶ(80mくらい)がウネウネした仮設歩道になってるので、結構長い。
だから、まっすぐの歩道に比べると、とっても遠回りにはなるんだけど、
雨の日なんかは、この屋根付きが雨宿り場所になって結構便利。

         04_03_09_4.jpg

で、プルーニャはこの仮設歩道の柱ぜんぶが気になるようで、
1本1本フゴフゴしまくるし、

         04_03_09_5.jpg

柱側に水たまりができてて、柱のニオイチェックができないと、
今度は反対側のはじっこをフゴフゴやってるし、
まるで、水槽の底をお掃除する、あのナマズっぽい魚みたいだ。

         04_03_09_6.jpg

で、ここが出口。(こっち側から入ったら入口だわ。)
とってもなが~いのです。
スポンサーサイト
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

コメントの投稿

Secret

なんだか迷路みたいだね。
方向音痴の僕は、入ったら、出てこれるかな?
出口から入ったら、出口なんて。。。ことに!!??

コメントありがとうございます☆

e-507 クロニカさんへ
入口はなんだか迷路みたいでしょ。
でもどんなにクロニカくんが方向音痴でも、一本道だから迷子になることはないと思うよ。
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。