スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

寝る子は育つ

2年前の冬、運命的な出会いを果たし、我が家の一員となったプルーニャは、
立派なねぐらと日々の食事をあてがわれ、不自由のない暮らしを始めることになった。
新しい群れでの生活にもすぐに慣れたプルーニャは、その後すくすくと育ち、
人にはとてもフレンドリーな、立派なレディーになった。
あまりにすくすくと育ちすぎ、若干‘デカ女’気味にはなったが、
むっちりとした丸いお尻も健康的ということで「よし」としよう。

のどかな住宅街をガニ股で闊歩し、日々の縄張りチェックを怠らない。
庭をものすごい勢いで駆け回り、気になる場所は徹底的に調査する。
昼間はだれもいない家でひとり遊びに明け暮れる。(主に寝ているらしい。)
そして、散歩して帰ってきて、疲れたら、寝る。
おもちゃで遊んで、疲れたら、寝る。
ご飯食べて、満腹になったら、寝る。
ほとんど寝てすごしているのではないかと思われる。

2005年1月のプルーニャ(生後2ヶ月):
   寝る子はすくすくと育ち、今では若干‘デカ女’気味
2005年1月(生後2ヶ月)

ここで薀蓄:
  犬は一日10~14時間ほどの時間を寝て過ごしているそうだ。
  いつも寝ているように見えるが、キャパの小さな脳が最適な情報処理を行うために、
  より多くのメンテンナンス時間が必要なのである。
  寝不足が続くと、精神的に不安定になるだけでなく、記憶の整理もできないようで、
  飼い主が一生懸命躾や訓練をしても意味なし、ってことになってしまうのだ。
  犬との幸せな生活を送るためには、ゆっくり寝かせてあげることが必要であり、
  寝ている犬がかわいいからといって、ツンツンして起こしてはいけないのだ。

  犬の睡眠時間の約8割が『ノン・レム睡眠』、体と脳が休息をとっている状態。
  ただし眠り自体は浅いため、体に触れたりちょっとした物音がしたりすると、
  すぐに目を覚ましてしまう。
  残りの約2割が 『レム睡眠』、非常に深い眠りであり、
  ちょっとやそっとでは目を覚まさない熟睡の状態。
  この時、体は完全に休息しているのだが、脳は活発に活動していて、
  この『レム睡眠』の間に記憶の整理や統合が行われる、とのこと。

  「名前を呼ばれてそばにいったらほめられた」とか
  「ゴミ箱に顔を突っ込んでいたら叱られた」といった出来事を思い出し、
  やって良い事と悪い事、嬉しかった事とイヤな思いをした事を振り分けて、
  犬にとってプラスになる記憶を強化していくのだそう。(うまくできている・・・)
  だから、人間がどんなにがんばって躾や訓練をしても、
  犬が『レム睡眠』をきちんと取れていないと、記憶の整理がうまく出来ず、
  いつまでたっても「ウチの子はバカだ」ってことになってしまうのだ。

ということで、少々薀蓄が長くなり、あくびが止まらなくなる頃ですが、
そんな幸せな生活を送っていたプルーニャに、ある日転機が訪れた。

我が家はさらに東へ移動することになったのだ。
リーダーの決断は絶対。
プルーニャはリーダーとともに大海を渡り、東にある遠方の地へ向かうことになった。
スポンサーサイト
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

コメントの投稿

Secret

東の地に向かった・・・続きあるんですよね?
気になる~早く続きを~(笑

e-507たいさ&しの さん
今日が3日坊主のジンクスを奪回できるかどうかの瀬戸際です。
3日坊主の王道を行く私、結構がんばってます。
続きを乞うご期待。でもちょっとずつ小出しにしようかな。長文苦手。
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。