スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

夏の風物詩

最近めっきり暑くなって、30度を超える日々が続いている、ここニューヨーク。
昼間はとてもじゃないけど暑いコンクリートの上を散歩できないので、
最近は、夜、ちと涼しくなったころに散歩してます。

そして、昨日、いつものように近所の公園でプルーニャを散歩していたときのお話。

夜8時過ぎ、だんだん暗くなってきたかな~ってころ。
なにやらチラチラ光るものがふわふわ飛んでる。
なに? なに?! ひょっとして、ホタル?

ここ、一応大都会のど真ん中なんですけど・・・
なぜホタル?

信じられん。こんなところにホタルが飛んでるなんて!!!
マンハッタンのど真ん中でホタルだよ~!! 信じられる~?!

私、はっきりいってめちゃ感動したよ。

もちろん光る瞬間を激写しようとがんばったけど、無残にも散り果てた。
ホタルが光る瞬間を撮るなんて絶対ムリ!!! 
しかもあっちいったりこっちいったりふらふらしやがって落ち着かないし・・・
しかもケータイのカメラだし・・・
5分くらいストーカーのようにしつこく追い回したけど、ムリ、ムリムリ。

あまりに執拗に追い回したので、ホタルちゃん、かなりイラついたらしく、
プルーニャに体当たり。
というより、プルーニャがブルブル体振ってる瞬間にみごとに当たった?!
そして・・・・・   地面に落ちた。

チャンスだーーー!!!
ここぞとばかり、ケータイ構えて、光る瞬間をひたすら待つ。

とりあえず、光ってないけど撮ってみた。
ケータイのカメラなので、画像は鮮明ではありませんが、あしからず。

       ホタル

その後もケータイ構えて、光る瞬間をひたすら待つ、待つ。
あっ、光った! あわわわわ・・・ 撮れん。
キミ、いきなり光るなんて! 予告ぐらいしてくれよ。 うまく撮れんよ~。

そんなことをやっていたら、プルーニャがワンワン吠え出した。
なによ~、今大事なとこなんだから~~~、静かにしてよ! と思いつつ、顔を上げると、
そこには同じアパートに住むプルーニャの天敵、デカシュナもどきがいるではないか!?

このデカシュナもどきちゃんとは今までにいろいろあったんだが、それは追々ご紹介することにして、
とりあえず、この二人が顔をあわせるとワンワン大合唱になってしまうので、
ホタルちゃんをひとり残し、泣く泣くその場を去ったのでした。

その後、デカシュナもどきちゃんがいなくなったころをみはからって、
再度ホタルちゃんとお別れした場所まで戻ってみたけど・・・ (かなりしつこい?)
ホタルちん、どこ行っちまったんだよーーー。
誠に残念ながら、再び巡り会うことはございませんでした。

今思えば、ホタルちゃん、誘拐しちまえばよかった。
(捕まえてもいいんだよね、べつに・・・)

それにしても、ケータイ構えてひたすらウロウロする姿は、
傍から見たら、さぞかしあやしいねえちゃんだったことでしょう。

あまりに感動したので、ながなが~となりましたが、
ここまでお読みくださった皆さま、生のホタルはやっぱり感動するよ。

ということで、人生2度目のホタル観測記でした。
1回目はバリの田んぼで、2回目はマンハッタンのど真ん中で、
日本で見た経験は、、、なし! これ、どういうこと?!
スポンサーサイト
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

コメントの投稿

Secret

ホタルなんて素敵ですね~♪
あたしは小さい頃知り合いのお家に行ったときに遠目で光ってるのは見た事ありますが
近くで見た事はありません。
こんなカタチなんだ・・・
しかし大都会で会えるなんて・・・
それもまた素敵ですね~☆

ええ~っ!!!そんな大都会でほたるですか???
私だったら確実に誘拐しているわっ(笑)あっつ、もちろん写真を撮りまくったら開放しますよ!

ぷぷぷ、amicoさんの必死な様子、想像しちゃいましたv-411

ホタルの光って幻想的ですよね。とても優しい光です。私の住むまちに動物園があるんですけど、そこで「夜の動物園」という企画が毎年あるんです。その時に「ホタルの小路」が登場するんですが、そこで初めて見ましたよ~。
でも大都会でホタルが見れたなんて驚きですね。携帯片手に必死に追いかける姿、想像しちゃいましたよ。「あの人はなにやってるんだぁ~」って感じですよねv-411
そうそう、私のブログへお越しくださいましてありがとうございます!私もまた遊びに来ますね。それから、リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?

私も想像しちゃいました~。(笑)
なにせ相手は小さいですから、大変だったでしょうね~。(笑)
ホタルといえば、水が綺麗なところをイメージしますが、マンハッタンって環境がいいんですね~。

私が子供の頃(大昔?)は、川の近くでホタルを捕まえて遊びましたけど、今はもういないんじゃないかな~。
mizolunaが子供の頃、かの有名な?旭山動物園で「ホタルの小道」(違うかな・・・)というのがあって、そこで見ましたよ。でもそれは自然ではありませんものね。
マンハッタンのホタル、貴重です!

asamiさんへ

そりゃあびっくりしました。まさかホタルがいるなんて。
空気は汚いし、近くにきれいな川なんてないし、周りはうるさいし、
いったいどこで生まれたんだろうか?
公園の噴水か? それとも植木の中か? 果てしなく謎です。
セントラルパークからやってきたのかしら、と思いつつも2キロ以上離れてるし。
不思議だわ~。

ちまさんへ

私としたことが、デカシュナもどきの突然の出現に動転してしまい、
すっかり誘拐し忘れてしまいました。しくじったわ。
今度見つけたら小瓶につめてこっそり持ち帰ろ~。

mizolunaさんへ

早速のご来訪、ありがとうございます。
さぞかし怪しかったと思います、私。
それにプルーニャとデカシュナもどきがワンワン吠えまくってたので、
近くのベンチに座ってた変なおっちゃんにはひたすらぶつくさ文句言われるし。
(変わったお方、ところどころにいらっしゃるんです、マンハッタンは。)
mizolunaさんはかの有名な旭山動物園のご近所なんですか?
一度は行ってみたい旭山動物園。今でも大人気なんでしょうね。
リンク貼っていただけるなんて、うれしい限りです。
これからどうぞよろしく!

ルナママさんへ

そうなんですよ! 画面見ながら追いかけてたんですけど、
ホタルも小さい上に、ケータイのカメラの画面も小さいから、
すぐに画面からいなくなってしまって、見失いまくりでした。
ひょっとしてあのホタルも自然のホタルじゃなくて、
何かのイベントのおこぼれのホタルだったのか?!
よくわかりません。

うお!マンハッタンで蛍?
どっから来たんじゃろうか?
実は妖精とか?
でかしゅなもどきさんのお話待ってます~。

凄い!都会のマンハッタンでホタルいたんですね~!v-405 最近めっきり見かけなくなったホタル。 昔ならどこにでもいた様な気がするけど、今回の記事でちょっとそんな懐かしさも覚えました^^ 少し夏も先取りした感じだしv-398 
でも、光る所取れなくて残念でしたねー>< 私もどこで出くわしてもいい様にデジカメ持ち歩いていよう!
そちらの方も暑い日が続いてるみたいですね~。こちらも、連日30度近く、尚且つ凄いジメジメでたまりませんv-356 早く梅雨明けないかな~・・・。
後日デカシュナ君もどきのお話楽しみにしていますw

mieさんへ

ほんとどっからやってきたのか摩訶不思議です。
なぜか1匹だけ、いたんですよね~。
デカシュナもどきさんのエピソード、お楽しみに☆

おでぃでぃさんへ

昔、どこにでもいましたか?!
今回のホタルちんを入れて、私は今までに2度しかお目にかかったことないんです。実は。
ホタルってあんまり珍しいものじゃないのかしら、ひょっとして。
一人で感動しすぎ?
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。