スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

捕ったど~!!

お宝を拾ったプルーニャ①わたくし、
癒し系などとよく言われますが、
こう見えて、実は・・・

散歩中の拾い食いが趣味の
プルーニャです。
どうぞよろしく。

どうやら、またまた
掘り出し物を見つけたらしい。

散歩途中、なんだか口が半開きになってるぞ、
と思って、口の中を覗き込んだら・・・

何か白っぽい黄色っぽい物体が鎮座ましましてる。
それもかなりの大物だ!

いつ拾ったのかまったく気がつかなかったんだけど、
恐らく100m以上はくわえたまま歩いていたんだろうと思われる・・・
あまりにでかくてかめず、かといって絶対自分のものにしたく、
吐き出すべきか、いや、このままキープすべきか、
など迷うこともなく、くわえたままひたすら歩き続けたのであろう。

そして、はがっとくわえたまましばらく歩き続けたので、
ひげからよだれの雫がぽたぽたと滴り落ちる・・・
知らずにひげをさわっちまって、べちょっとして、うぎゃーーー!!

お宝を拾ったプルーニャ②
「失礼ねぇ。よだれなんてたらしてなくってよ。」

ご想像ください。
不幸にも、両手に大荷物を抱えているときに、
お土産よ、食べてきなさい、と差し出された
一枚2,860円(税抜)のちょいと固めのせんべい。
いけないわ、タイムセールが終わっちゃう。急がなきゃ。
でも、いつもとってもお世話になってるばあさんだし、断れないわ・・・
しかたねぇ。まるごと一枚、一口で食っちまえ。
と一気に口に押し込んだら、想像以上にでかく、どうにもこうにもいかなくなった。
でも、スーパーの安売りには絶対いかなくちゃ。家族が待ってるもの。
こうなったら小走りするぜ~、って過酷な状況を!
(想像しづらい? そりゃあ、えらいすんません。)

でかすぎて、その上固すぎてかむこともできず、かといって吐き出してしまうのも惜しい。
そりゃあ、よだれなんか気にしちゃいられないよねぇ、プルーニャ。

それにしても、いつ拾ったか気がつかせることなく、こっそり口にしまいこむとは。
プルーニャめ、密かに修行して腕をあげやがったな。

お口に宝物をしたためているのを発見した場所はごみごみしてるとこだったので、
プルーニャにはもうちょっとそのままの状態で歩いていただいて、
広々とした歩道で、おもむろにプルーニャの両あごを握ってガバッと開き、
口を下に向けてブンガブンガと振ったら、ぼろっと落っこちた骨。

お宝を拾ったプルーニャ③ちょうど、こんな感じのまんが肉のはじっこ部分。
幅4センチ、太さ3センチくらいあったであろう、
牛(もしくは豚か?)のどこかの間接部分でございました。
黄色く染まってたので、恐らく屋台ごはんの残骸でしょう。
(マンハッタンでは、中近東系ごはんの屋台が路上にいっぱいいるのよん。)

プルーニャは、ここまでがんばって持ってきた宝を奪われてなるものかと、
必死の形相で、落っこちた骨を再度口に納めようと果敢にアタックするも、
ぽーい、と遠くに飛んでってしまった骨+短く保たれたリードのせいで、
近場でガシガシから回りして終わり。

お宝を拾ったプルーニャ④
「まあ、今回は多めに見てやるぜ。」

ふっ、私に戦いを挑むなんて1億光年早くてよ。
プルーニャ、38勝43敗。小物で勝率を稼ぐタイプ。

プルーニャと戦ってる真っ最中だったので、あいにく証拠写真は収められず。
間に挿入されている写真はこの物語とは一切関係ございませんので、あしからず。

どうでもいい他愛もない話に長々と。
ご清聴ありがとうございました。
聴いてない?まあそうおっしゃらずに。
スポンサーサイト
ぽちんとしていただけると、とってもシアワセ・・・

コメントの投稿

Secret

こんばんは

うちのチャコも拾い食いが得意です、といってもこの辺には
小石とドロのカタマリばかり・・・。畑の農道が散歩コース
なので残飯などは落ちていませんv-16
だいたい小石噛んでカリカリいってるか小枝咥えて
「木枯らし紋次郎」になってます  (古っ!!

こんばんは。

想像してみました・・・
私達ならとりあえず、手の荷物を1回おろして、
口いっぱいになった2860円のおせんべいを人目も気にせず
口から出して叩き割り、もう1回お口にIN。
そしてまた荷物をもって・・・

誰もそんな事聞いてませんね・・・
ブルーニャちゃんの状況ですよねi-229
m(_ _;)m

ちょっと気になったんですが・・・
勿論 amicoさんはそちらでは、英語ですよね・・・
カッコイイi-189

ポチポチッとi-185


心温まるコメント、
お気遣い頂きありがとうございました。

まじ面白過ぎ~v-162v-162v-162な話のポチッv-315まぁ、プルーニャちゃんとしてゎ
せっかく拾った美味いもんを渡してたまるかぁv-356の心胸だったんでしょうねv-411その時のamicoさんとのツーショットの写真見たかったレナママですぅe-263でも、お互い取られるか奪うかの戦いでったでしょうから
写真ゎあたし我慢しますぅv-164v-164

拾い食いする、する

うちのも拾い食い大好きですよー。
マヨルカに住んでいた頃は、観光客が落とした、ソーセージや
ケバブのお肉、パクって。私も拾い食いはさせたくないので、
口を開けようとした瞬間に、ごくり。かまずに飲み込みます。

それにしてもブルーニャちゃん、がんばったんだねー。きっと、
お家まで持って帰って、落ち着いたところで堪能しようとしたん
だねー。なかなか、いじらしい。こらからも拾い食い攻防戦、
がんばってくださいねー。勝利あるのみ!

あははは(笑)
朝、遅刻しそうだけど
食パンくわえたまま学校に行く・・・
みたいな??(たとえが古い??)
プルちゃん拾い食いですか~~~(笑)
マッシュはあんまりしませんが
でも大事そうにくわえたまま歩いてるなんて
ホントにかわいいです★

ねねはたまーに小石とか食べてるようです。
あとは枯葉とか、くわえた瞬間にワタシが取りに行くので
諦めてすぐ放しますけどねw。
前はあまり気にならなかったけど、ワンコとの生活を始めて
道端に落ちているものがすごく気になるようになりました。
特に吸殻。食べたら危ないし。
日本てまだキレイなほうなのかな??
ママさんとプルーニャちゃん、なかなかイイ勝負してますねw。

プルーニャちゃんも拾い食い大王ですか?
38勝43敗の戦績なら1億光年まで遠くはないのでは・・・
がんばって!プルーニャちゃん。
でも拾い食いはあまりしない方がいいんだよ。

こなつも拾い食い大王です。
デーツなどの果物系はわりとあっさりあきらめて取り上げさせてくれますが,
チキンの骨になったら絶対に離しません。
そりゃもう大騒ぎです。拾う前に注意してるんですが・・
もう,目敏くって。

チャコまま ゆみっぺさんへ

チャコさんは小石派ですか。
きっと今のうちに歯を鍛えておいて、
来るべき大物の到来に備えてるんですよ。
骨なんて拾った日にゃあ、難なくガリガリとやっちゃうかもしれませんよー。

ベンジャミンさんへ

あはは・・・
客観的なご意見、ありがとうございます。
私なら意地でも噛み砕いてやります。
そりゃあ恐ろしい形相になりそうですが。
ポチリとサンキュー・ソー・マッチ!
NYCはインチキ英語でも生きていけるもんですよ。

レナママさんへ

喰うか喰われるか(?)のせめぎあいの中、さすがの私も写真はムリでした。
次回はビデオ撮影でもしてみようかしら。
戦いに挑む前に、三脚にカメラをくくりつけて、ベストポジションに設置。
「レディー、アクション!」 監督兼俳優。
なーんて、ムリムリ。

cherrysliceさんへ

おいしそうなものが道端に転がってるんですよね~、観光地は。
ウチで食べてる食事よりもグルメなものが満載だし、
家出してもきっと食いつないでいけそうですよ。
でも、プルーニャは寂しんぼうだから、ひとりの夜はどうかしら・・・

asamiさんへ

遅刻に食パン、その上自転車、が定番のたとえでしたね~。
さすが!
マッシュくんは拾い食いはしないのか~。えらいわ~。
プルーニャは、人生、拾い食い! の精神で生きてると思われます。

トラコさんへ

吸殻。いっぱい落ちてるの気になりますよね~。
NYCは東京の比じゃないくらい吸殻だらけです。
幸い、プルーニャは吸殻はまったく眼中にないようで、
見向きもしないのでいいんですが、
食べだしたらとまらなくなっちゃいそうだから、気をつけないとですね。

こなまさんへ

こなつさんも拾い食い大魔王ですか。
そうそう、すっごく目ざといんですよね。
こっちが見つける前に口に入れてたりするから、それを取り出すのに一苦労です。
肉系は意地でも離さん!なので、ガル~ッ、とやられつつも、
こちらも意地でも取ってやる、って感じですね。
自己紹介

amico

Author: amico
Cast: すもも
 犬種 ミニチュア・シュナウザー
     (Salt & Pepper)
 性別 女の子♀
 年齢 8歳(2004年10月生まれ)


現在の閲覧者数:

管理画面

最近の記事 & コメント
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
+ 過去ログはこちらから
 
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。